治療リスクを抑えるため、シムプラントを採用しています

シムプラント当クリニックでは、治療リスクを抑えるため、シムプラント(SimPlant:インプラント術前シミュレーションソフト)を活用して、インプラント治療を実施しています。

CT撮影後、コンピュータ上でシムプラントを使用して、リアルな3D画像で顎の骨の状態を見ながら、顎の骨量、歯根の正確な位置、神経の位置を確認し、適切なインプラント治療を3Dで計画します。

検査データより情報を把握し、患者さんごとに作成されたサージカルガイドを使用することで、治療計画どおりの位置にインプラントを埋入することが可能となります。手術時間の効率化や患者さんの体の負担にも配慮しています。

まずはご相談ください

アクセス お問い合わせフォーム お車でお越しの方
メールでのお問い合わせ