親知らずの抜歯や外傷にも対応します

口腔外科

やっかいな親知らずの抜歯、外傷、お口の中のでき物、炎症など、歯や口腔内に関することならば、何でもご相談ください。

矯正歯科やインプラント治療を多く手がけ、外科治療にも豊富な経験がありますので、適切に対応します。大学病院や基幹病院で非常勤講師を務めており、専門施設との連携もスムーズです。

親知らず・埋伏歯口腔外科
現代人は顎の大きさが小さくなっており、親知らずが並びきらなかったり横向きに生えたり、骨に潜って生えるケースも珍しくありません。当クリニックは難症例の実績も豊富ですから、痛みを抑えた抜歯を行います。

お口の中の粘膜疾患
お口の中の粘膜にも多くの病気があります。例を挙げますと、再発性アフタ、口腔カンジダ症、帯状疱疹、口唇ヘルペス、口腔白板症、扁平苔癬、良性腫瘍・類似疾患、悪性腫瘍などです。これらを的確に診断し、必要があれば専門施設をご紹介いたします。

近年、口腔がんを心配して来院される方が増えています。今まで「口の中に癌はできない」と思っていた患者さんが多かったのですが、マスコミの影響もあるようです。当クリニックでも、10例近くの歯肉癌、舌癌を発見しています。

嚢胞
歯にできる嚢胞にはさまざまな種類があります。特に根の先にできるもの(歯根嚢胞)が頻度として高く、体調が悪くなると、歯ぐきの深い位置が腫れて痛みが出ることがあります。また、小唾液腺の粘液嚢胞、舌の下にできるブランディンヌーン嚢胞など、当クリニックで摘出できる多くの嚢胞があります。お口の中に気になる症状や痛みがある場合は、なるべく早くご相談ください。

顎関節症口腔外科
「口が開けにくい」「開けるときに痛みがある」「関節からガクガク音が鳴る」このような症状が起こるのが顎関節症です。

歯ぎしりや外傷、精神的ストレスなどのさまざまな原因や、複合要因も考えられます。当クリニックでは、総合的に判断した上で、筋マッサージ、生活指導、スプリント療法など最適と思われる治療法や専門施設をご紹介します。

まずはご相談ください

アクセス お問い合わせフォーム お車でお越しの方
メールでのお問い合わせ