根管治療

根管治療神経まで達してしまった虫歯を放置すると、抜歯のリスクが高まります。そこで、歯の神経を取り除いたあとに、歯の根をきれいに洗浄・殺菌することで、歯の維持につなげていく治療法が「根管治療」です。

根管治療はどうして大切なのでしょうか
根管治療をおろそかにすると、被せ物や詰め物で修復しても根の先端が化膿し、痛みが出たり再治療が必要となったりすることが多く、最悪の場合には歯を失うことになるのです。根管治療は、できるだけ歯を抜かずに残すための治療とも言えます。

●根管治療は、こんな方にお勧めします
・虫歯の進行により「抜歯が必要」と言われた方
・歯の神経を取ったのに、痛みがとれない方、歯ぐきが腫れる方
・歯の根の治療をしているのに、また痛みが出てしまう方

まずはご相談ください

アクセス お問い合わせフォーム お車でお越しの方
メールでのお問い合わせ