痛くない虫歯治療や歯周治療、根管治療、口内炎、知覚過敏など、さまざまな場面で活躍します

レーザー治療

レーザーは、光のエネルギーが熱エネルギーに変わり、表面だけに作用が限られ、周囲組織への影響も少ない治療法です。出血することなく悪い箇所を除去したり、痛みを和らげたり腫れを抑えたり、傷の治りを早くする効果もあります。

何よりも痛みを感じることが少ないためほとんどの治療が麻酔なしで行え、不快な音や振動もないので患者さんに安心して治療を受けていただくことができます。当クリニックでは炭酸レーザーとエルビウムヤグレーザーを導入し、積極的にレーザー治療を行っています。

副作用も少ないので、妊娠中の方、高血圧や心臓疾患で治療を受けている方、人工透析をされている方でも、歯科医師の適切な診断のもとでレーザー治療を受けていただくことができます。ご希望の方は、お気軽にご相談ください。

<レーザー治療のメリット>
・安全
・音や振動が少ない
・痛みが少ない

【エルビウムヤグレーザー】虫歯予防と、痛みの少ない虫歯治療に

エルビウムヤグレーザーエルビウムヤグレーザーは、虫歯の治療において薬事認可されているレーザーです。発熱が少なく、虫歯の部分だけを削るので、麻酔なしで痛みを感じずに安全性の高い虫歯治療が行えます。

歯の溝は複雑で入り組んでいますが、レーザーは歯ブラシが届かない部位の虫歯菌も殺菌するので、虫歯の予防効果も期待できます。虫歯の程度によっては、レーザー治療のみで虫歯の進行を止めたり除去したりすることもできます。

【炭酸レーザー】歯周病の予防・治療に

炭酸レーザー歯と歯肉の間の溝(歯周ポケット)にレーザーをあてて、歯周病菌を殺菌します。レーザーをあてると歯周病の原因となっている細菌が急激に減り、ウミが自然に出て出血や痛みが治まり、治癒を早めます。

炭酸レーザーは、歯周病の殺菌、疼痛緩和、治癒促進、予防などの効果が認められていますので、当クリニックでは、歯磨き指導・歯石除去などの歯周病治療と併用してレーザー治療を行っています。

歯ぐきの黒ずみを消す治療にも使います

レーザー治療歯ぐきの黒ずみ(メラニン色素やメタルタトゥー)などは、数回の炭酸レーザー照射できれいなピンク色の歯ぐきに戻ります。口内炎・口角炎、入れ歯による傷口の殺菌などにもレーザー治療を行うと痛みがやわらぎ、ほとんど1~2回の治療で完治します。また、知覚過敏、根管治療、歯肉の切開、粘液嚢胞の摘出などに使用して効果を上げています。

まずはご相談ください

アクセス お問い合わせフォーム お車でお越しの方
メールでのお問い合わせ