患者さんのことを何も知らずに、良い治療ができるはずがありません

まずは患者さんを知ることから

「痛い」という訴えも「しみる」という感覚も、実は人それぞれ。ちょっとしたことで痛いと感じる人もいれば、かなり強い痛みを我慢される方もいます。同じ訴えでも、同じ診断になるとは限りません。つまり歯科治療は、マニュアルどおりの治療はできません。

患者さん一人ひとりの性格や体質、ライフスタイルを見極めた上で患者さんに合った診断を行い、適切な治療を提供することが必要です。

そのために、当クリニックではまず患者さんとじっくりとお話をし、患者さんを知ることから始めています。

まずはご相談ください

アクセス お問い合わせフォーム お車でお越しの方
メールでのお問い合わせ